大原社労士事務所 有限会社Koco・マネジメント

メンバー紹介

大原社労士事務所トップページ > 会社概要 > メンバー紹介

メンバー紹介

  • 大原 耕也
  • 和田 紘子
  • 柳楽 暁音
  • 大槻 美千代
  • 岸田美弥子

中小企業が健全な経営を行うには、平和であることが一番大切

特定社会保険労務士 所長 大原 耕也 Ohara Koya

資格

医療労務コンサルタント/特定社会保険労務士/衛生工学衛生管理者/第一種衛生管理者/RSTトレーナー(職長教育資格)/厚生労働省キャリアコンサルタント/VEリーダー(バリューエンジニアリング)/特定化学物質等作業主任者/石綿(アスベスト)作業主任者/電気工事士/作業主任者

経歴

1945年生まれ。
学校卒業後、京都の中堅産業機械製造メーカーに就職し、30年間勤務。

工場の労働環境・安全衛生管理の改善を皮切りに、生産管理、衛生工学衛生管理者(RSTトレーナー会)として、近畿の有名企業の安全衛生管理学習、工場見学多数。労働組合の役員を経験し、600~700人規模の団体交渉(賃上げ・賞与の交渉)を経験。会社の実情と従業員の要望をすり合わせる中で、企業も従業員も疲弊する形態での組合活動に疑問を感じるようになる。その後、会社の関東移転を機に、社会保険労務士の道へ。

社長の相談役として、経営革新を進める中小企業の「経営改善による黒字化」「労務管理の改善」「人間関係の改善」を支援し、社員が「働きがいを感じ」「自主的に働き」「進んで改善に取り組む」そんな職場づくりを通して、笑顔で元気な企業にすること!また、同時に社員の人生も豊かにすることが社会を明るくすると考えています。社労士になって17年。私にとってこの仕事は天職と感じています。

大原 耕也

会社の安定・成長と、社員の豊かな人生をつくる

仕事の原点

まち医者で議員も務めた伯父の教え
“人が健康であってこそ、正しい判断ができるし、しっかり働くことで家族が幸せになれる!”

座右の銘

「平和」・「自立」・「共存共栄」
中小企業が健全な経営を行うには、平和であることが一番大切な条件であると思う。
その上で、各企業が独立した企業経営を実現し、地域、企業、働く人々が共存共栄できる社会になること。

ミッション(使命)

働く人々の70%以上を雇用する中小企業の経営を安定・黒字化することで、会社の安定成長と、社員の豊かな人生をつくること!
社員を「使い捨て(コスト)」と考える経営は、社員だけでなく、会社そのものを不幸にする!

一言メモ

地域の自主防災会会長、おはよう当番(通学路での”あいさつ”づくり・交通整理)など、地域で「笑顔づくり」の役割も担う。

得意分野

  • 組織活性化
    • 経営指針の確立・成文化
    • 人を育て豊かに生かす人事制度の構築
    • 全社一丸体制をつくる労務管理
    • 役割認識と自信を持った幹部育成
    • 活き活き社員に育てる全社員教育
  • 安全衛生環境の改善
    • 命を大切に考える安全衛生教育
    • KY活動(危険予知×現場改善)の支援
    • 安全パトロールの指導
  • 労務相談
    • 企業内で発生するあらゆる問題の「根本解決に向けた相談・身体を張った支援」

過去の労務相談・解決事例

  • 入社~退職編
    • 「適性診断CUBIC」と「面接に同席」などで募集職種にぴったりな人材を採用。戦力として喜ばれた!
    • 新入社員が企業に馴染まず「トラブル発生」、本人との話し合いで人生の再出発を支援
    • 中途退職希望の社員にキャリアカウンセリングを実施。「適職に再就職決定」
  • 組織活性化編
    • 社長との「マンツーマン会議」で「会社の方向性」「経営指針(理念・方針・計画)」を文章化。「会社の課題」を抽出したり、「社内の問題」は、「幹部会議」「担当者会議」の開催で取り組みを確認。その結果「会議の内容が充実し、社内の空気も適度な緊張感を含み良くなった。何より社員のヤル気が格段に上がった。」
    • 「社員教育の定例化」で会社の教育力が上がり社内の空気が変わった。新人から中堅の層が生き生きし、幹部層も自分の役割に気付き始めた!
  • 服務規律違反・懲戒編
    • 従業員の「盗み」が発覚、自主的返済計画(数年間の分割)と返済実施で円満解決!
      「履歴書の詐称」「社内暴力事件」「競業避止事件」等、多数。

仕事を通じて人生が豊かになる仕組みづくりを目指しています

社会保険労務士資格 和田 紘子 Wada Hiroko

資格

社会保険労務士/社会福祉士/簿記2級

1982年生まれ。立命館大学産業社会学部卒業後、児童福祉施設、税理士事務所、社会保険労務士事務所勤務を経て入所。

和田 紘子

座右の銘

「してもらって嬉しかったことはする。されて嫌だったことはしない」
「どう生きているか」後悔しないように
「なんくるないさー」沖縄の方言。「挫けずに正しい道を歩むべく努力すれば、いつか良い日が来る」という意味。

ミッション(使命)

中小企業を元気に。中小企業が元気になれば、経営者・社員・その家族や、地域の人にも笑顔の輪が広がっていきます。人生が豊かになるきっかけづくりに貢献することを目標にしています。

一言メモ

人と人、課題と課題をつなげて解決できないか?とにかく人に逢いに行く行動派。
人や企業の素敵なところを発見するのが得意。

あらゆる立場の人が、活き活きと働くことのできる職場づくりを

柳楽 暁音 Nagira Gyouon

資格

日本語能力試験1級/日商簿記3級

経歴

2001年に来日。立命館大学経営学部卒業後、総合金融サービス会社、会計事務所、社会保険労務士事務所勤務を経て、2017年7月に入所。

柳楽 暁音

座右の銘

「感謝の心を忘れずに一生懸命に応える。」 どれほど険しい崖を上るにしても、「信頼」の手がかりになる突起は、「正直」という材料でできている。

ミッション(使命)

関わるすべての人がみんな幸せになれますように、笑顔・愛・夢を世界中の人が持てる社会づくりに貢献します。

あらゆる立場の人が、活き活きと働くことのできる職場づくりを

大槻 美千代 Ootsuki Michiyo

資格

第二種衛生管理者

経歴

1974年生まれ 京都産業大学法学部卒業後、住宅部材メーカー、医療機器商社、生命保険会社等に営業事務として勤務。

大槻 美千代

座右の銘

「雨垂れ石を穿つ」 日々の積み重ねこそが大切だと思っています。

ミッション(使命)

ミッション:困難と思われることにこそ、状況を確認しながら、少しずつの手がかりをコツコツと積み重ねて最終的な解決・解消につながる堅実な取り組みで、皆様のお役にたてるよう、努力してまいります。

あらゆる立場の人が、活き活きと働くことのできる職場づくりを

岸田 美弥子 Kishida Miyako

資格

普通自動車第一種免許

経歴

1973年生まれ、鴨沂高校卒業後、生命保険会社、縫製業界、病院受付を経て、2017年12月に入所。

岸田 美弥子

座右の銘

「笑う門には福来る」
日々の出来事に感謝して、笑顔で過ごせていることを大切に思ってます。

ミッション(使命)

皆様が幸せを感じ、笑顔であふれる社会に近づけるように頑張ります。