「笑顔あふれる未来をつくるお手伝い」大原社会保険労務士法人【算定基礎届の提出が始まります】ページ

受付時間 (土日祝休)
10:00~17:00

facebook
instagram
note

お知らせ

2022.06.15

算定基礎届の提出が始まります

こんにちは、大原社労士法人です。

5月16日は「旅の日」です。
1689年5月16日に松尾芭蕉が弟子とともに「奥の細道」へ出発したことにちなんで。旅を愛する作家や芸術家などによって構成されていり日本旅のペンクラブが記念日に制定しているそうです。

松尾芭蕉は俳諧に詠まれた名所めぐりを目的として東北を旅してみたいという想いが募り、自分の家を売ってまで旅費を捻出したといわれております。
また、旅に出発したのは45歳になってからで、2400キロにも及ぶ旅程だったと目されております。

 

さて、本日は「算定基礎の提出」についてお知らせいたします。


算定基礎届の提出が始まります


           

【原則】今年の4・5・6月の賃金平均額を基に
 1年間の社会保険料を決めるための手続き

 この届出にて、今年1年の健康保険料・厚生年金保険料・介護保険料が決定します。

      

【例外】4・5・6月が繁忙期で保険料が高くなる場合、一定の条件を満たせば年間平均(前年7月~当年6月)と比較して低い方の保険料にすることができます。

           

申告期限:7/1~7/11

        

※6/1以降に健康保険の資格を取得した方や7月改定の月額変更届を提出する方などは対象外となりますので、お気をつけください。
▼詳しくはこちらをご確認ください。
 定時決定(算定基礎届)|日本年金機構

         


~事務所メンバー近況報告~

柳楽

最近の癒しはためておいた娘の写真と動画を見ることです。少しずつ会話ができるようになり、いやいや期に突入して大変のときも多々ありますが、かわいい笑顔を見るたびに優しい気待ちになります。

   

      


     


お気づきの点・ご要望・ご感想などございましたら
どんなことでも結構ですのでお聞かせ下さい。
どうぞよろしくお願いいたします。

                              NEXT→「就業規則の見直しのご案内」